So-net無料ブログ作成
検索選択
ゲーム ブログトップ

12/3 Wii [ゲーム]

ビックカメラで「ビックカメラ・スイカカードを持っている人限定でWiiを優先予約できる」旨の粋なキャンペーンをしており、それに見事に引っかかって、発売日の次の日に我が家に任天堂Wiiが登場した。カスタマーの立場からすると、本体価格25,000円とそれほど悩まずに購入を決断できる価格設定であること、テレビCMなどで家族全員で楽しめるゲーム機であるという雰囲気作りをしていること、何よりもニンテンドーDSで成功している実績があることなどからPS3との比較では明らかに買いやすい。

今回、本体と一緒に、看板ソフトであるWii Sportsを購入し、さっそく妻と一緒に遊んでみたが、直感的にプレイできるゲームという触れ込みどおり、操作はかなり単純である。1つのソフトに、テニス、野球、ボウリング、ゴルフ、ボクシングと5つの種目が入っており、すべてがWiiリモコンを用いて体全体を使って遊ぶようになっている。いずれも、リモコン操作に若干のコツが必要である点を除けば、実際のスポーツを疑似体験しているかのように直感的に遊ぶことができ、単純なゲームながらつい熱中してしまうというパターン。おそらく、入門編という位置づけにしているのか、ゴルフが9ホールだけだったり、テニスがダブルスしかできなかったりなどとかなり大胆な単純化を図っているが、全体としてなかなか完成度が高く、Wiiの魅力を引き出していると思う。それにしても、Wiiリモコンを開発し、自宅で体感的なゲームをすることを思いついた開発者の発想はすごい。

Wii

Wii

  • 出版社/メーカー: 任天堂
  • 発売日: 2006/12/02
  • メディア: ビデオゲーム


Wii Sports

Wii Sports

  • 出版社/メーカー: 任天堂
  • 発売日: 2006/12/02
  • メディア: ビデオゲーム


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ゲーム

11/19 200万人の漢検 [ゲーム]

ニンテンドーDSの「知識力」に続き、妻の強い要望により、漢字検定を主催している日本漢字能力検定協会が監修した「200万人の漢検」を購入した。機械上で書き取りや読み取りができるのは、ニンテンドーDSならではで、PSPでは成立し得ないソフトである。漢検の10級レベルから1級/準1級レベルまでレベルに合わせた問題がランダムに出題されるテスト形式、テストに向けて勉強をする練習形式などいくつかのモードが選択できるようになっている。このソフトの手書きの漢字の認識能力は相当なもので、9割以上の確率で書いた漢字を間違いなく認識してくれる。内容の方だが、さすがに高卒程度の2級までは一部間違えるところはあるにせよ、かなりスイスイと進むのだが、1級/準1級で突如問題が難しくなり、立ち往生してしまう。せめて、1級と準1級を分けて問題を作成して欲しかった。それにしても、漢字力の中で、日常生活の中で漢字を手で書くという行為をほとんどしなくなっているせいか、書き取り能力がものすごく衰退していることを実感させらてしまった。全体として、なかなか完成度の高い、コストパフォーマンスのよいソフトだと思う。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ゲーム

11/10 大人の常識力トレーニング [ゲーム]

広告につられて、ニンテンドーDSの「大人の常識力トレーニングDS」というソフトを買った。最近、ビックカメラの店頭には、このような頭の体操系のソフトがたくさん並んでおり、それだけ需要が大きいということなのだろう。さっそく妻と常識力診断をやってみたのだが、妻の偏差値が67、僕の偏差値が63と差を付けられ、屈辱。仕方ないので、トレーニングを開始した。易しい問題が多いのだが、礼儀関係や料理関係の問題など時々分からない問題があり、なかなか勉強になる。このソフトのユニークなところは、無線LAN接続により、全国の様々なセグメントの人たち(○○県の人たち、30代の人たちなど)が苦手にしている問題に挑戦できたり、全国の利用者と自分のレベルの相対比較ができたりできること。昔ゲームセンターにあったクイズ問題のアーケードゲームをお手軽に家でできる感覚である。これで3,000円強ならなかなかお買い得かもしれない。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ゲーム
ゲーム ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。